マジックの内容

img_20150115-044904.jpg
 
クロースアップマジック
 
最少人数〜30人ほどを対象にテーブルを挟み会話を交えながら行うジャンルです。
特徴としては至近距離から見てもタネがわからず目の前で起こる奇跡に「もう一度!」とつい言ってしまうそんな時間を提供できます。
主にトランプを使い、お客様に引いていただいたり混ぜていただいたりサインを頂いたりと観客参加型になるので思い出づくりにも最適です。
カードマジック歴は10年を越え大会でも受賞するなど、技術はもちろんトークを含めたマジシャンとしての総合力は多くのプロマジシャンにも認められています。
笑いを交えながら不思議を提供するクロースアップマジックは

・居酒屋などでの忘年会、新年会
・学園祭
・お子様の誕生日会
・カップルの記念日
・カフェやバーなどの飲食店
・二次会での余興
・広い会場のテーブルを回ってほしい場合
などに最適です。
 

サロン・ステージマジック
 
30人〜100人程度を対象にステージ上で行うスタイルです。
音楽に合わせ不思議な現象を披露する他、遠くの席からでも楽しめる特別な大きいトランプを使ったマジックなどがあり、
大人数にご覧いただくことが可能です。
結婚式にぴったりなマジックもご用意します。
また、
幼稚園や小学生など小さいお子様も喜んでもらえるショーになっています。

・幼稚園や小学校
・各企業様のパーティー
・学園祭
・結婚式


などに最適です。
 

サプライズの演出
 
恋人にサプライズでプレゼントを渡したい!という要望にもアイデアを提供し、
マジックでステキな演出をすることがが可能です。
詳しくは出演・取材・レッスン依頼を御覧ください。
 

プロフィール

プロフィール画像
経歴
1989年12月26日産まれ26歳の若手マジシャン。

TVで見た「前田知洋」に影響を受けマジックを始める。
当時中学生、録画したマジック番組を何度も再生し独学でテクニックを学ぶ。

高校生時代は各地で新・忘年会や学園祭、企業のパーティーに出演
老人ホームや病院施設へのボランティア活動も積極的に行った。

現在はマジシャンの名前とともに持病でもある「マルファン症候群」
をより多くの人に知ってもらおうと活動中。
メディア・受賞歴
SAM世界マジックシンポジウム出場・2006/2007
高校生マジシャンとしてカードマジックを披露
FM富士ラジオ出演・2012
UGMマジックコンベンション出場・2014
7年ぶりのコンテストに出場、入賞は逃すも審査員に大きな支持を得る。
JCMAチャレンジャーズライブ・セントラルリーグ2014・3位入賞
カード一組のみを使う手順でテクニックとともに軽快なトークで高い評価を獲得。
YBSラジオ出演・2014
山梨日日新聞・2014
JAPANCAP2015出場・2015
NHK甲府「ヤマナシQUEST」出演・2015
NHK総合「おはよう日本」出演・2015
山梨YBSテレビ「YBSワイドニュース」出演・2015
山梨日日新聞・2015
テレビ東京「生きるを伝える」出演・2015
朝日新聞・2016
JCMAチャレンジャーズライブ・パシフィック2016春・2位受賞
フォーサイト・クロースアップコンテスト2016・優勝
UGMマジックコンベンション・UGM特別賞2016
UGMマジックコンベンション・TMA特別賞2016
同一大会にてダブル受賞。
NHK・Eテレ「ハートネットTV」出演・2016
YBS「YBSワイドニュース」出演・2016
病歴
2012年
左肺の自然気胸で入院・肺に管を刺すドレナージ治療を受ける。
同年、先天性の遺伝子疾患「マルファン症候群」であることを告げられる
2014年
4月
右肺の緊張性気胸で緊急搬送、あと1時間病院への到着が遅れたら命はなかったと告げられる。
11月
心臓、漏斗胸の手術。
東京大学医学部附属病院にて胸部大動脈置換、僧帽弁の形成、漏斗胸の矯正の13時間にも及ぶ
大手術
QRコード
携帯用QRコード